木蓮(マグノリア)のエナメルブローチ

大きく開いたマグノリアの花を写実的に描き出したブローチです。大輪の花と小さな葉を付けた枝の形に金属板を切り出して曲げ、丁寧に色付けしてエナメル加工[七宝焼]を施したもの。
明るい紫とも暗めのピンクとも表現できそうな繊細な色合いの花弁が、やさしい風に揺れるよう。色釉薬が下地の白釉薬の上に重ねられているため、華やかな色合いがいっそう引き立っています。
使用中に花の部分が垂れ下がらないように補助するセーフティチェーン付き、不要の場合には取り外しもできます(正面からの写真はチェーンを外して撮影、背面からの写真はチェーンを付けて撮影しました)。


【エナメル技法】
金属表面にガラス質の釉薬(うわぐすり)をのせ、焼き付ける美術工芸法のこと。日本では七宝焼と呼ばれています。英国ではエナメルメーカー〈FISH and CROWN〉のコスチュームジュエリーがデザインの美しさと品質の高さで特に有名です。

年代:1980年代
製造国:不明、英国で入手
素材〈色〉:エナメル〈ライラック、グリーン、ホワイト〉、メタル〈ゴールドトーン〉
デザイン:マグノリアの咲く枝、カットワーク、セーフティチェーン付き
サイズ:[ヨコ]約5.5cm x [タテ]約3.5cm
クラスプ(留め金):ロールオーバークラスプ、セーフティチェーン&ピン付き 
Back Stamp:なし、英国で入手 
コンディション:☆☆☆☆☆(VGC=Very Good Condition)
梱包:化粧箱(オーガンジー・サシェ付き) 
型番 BY130504 JWBR
在庫状況 在庫1点限り
販売価格
4,800円(内税)
購入数