英国 SylvaC(シルバック)の犬フィギュリン、イングリッシュ・コッカー・スパニエル(送料無料)

クンクンと鼻を鳴らす声が聞こえてきそうなイングリッシュ・コッカー・スパニエル。手の先から尾の先まで約17cmという堂々たる大きさの英国SylvaC(シルバック)製フィギュリンです。

「愁い(うれい)を含んだマドンナの眼差し」と呼ぶ人もいる、もの思わしげな上目遣いはコッカー・スパニエル最大のチャームポイントにして最終兵器。ロックオンされた人間はおやつを差し出さずにいられないという、その愛くるしいおねだりビームが心にくいばかりに再現されています。

背中からしっぽ、足元まで、流れるようにやわらかなウェーブを描くシルキーコートもじつにリアルで、少女のセミロングヘアのような耳の飾り毛も、余すところなく表現。丸みのある頭部や微妙な深さのストップ(額と鼻頭の段差)など、スタンダード(犬種標準)に忠実な造形は、英国のプライドすら感じさせます。暖炉の前のカーペットや日だまりのテラスにゆったりとくつろぐ様子が目に浮かぶよう。

職人が1点ずつ手彩色をしているのでマーキングや顔の表情がひとつずつ違うのも魅力。尾の先に見える白いマークも、手彩色ならではの味わいといえましょう (この白い部分は塗り残しのようで、上から釉薬がかかっていることから製造時のエラーと推測されます)。製造から百年近く経っており、経年によるクレージングはあるものの耳や足先などデリートな部分にもまったくチップ(カケ)がない、非常に良好なコンディションです。

底面に刻印されたデザイン番号が114番と非常に若いことから、シルバックが動物フィギュリンや装飾的な花瓶などノベルティ陶磁器に特化して以降最初期の1920年代製造と推定されます。イギリスの骨董店で200〜300ポンド、アメリカの骨董店で295〜495ドルで取引される傑作フィギュリン。配送に「ゆうパック60」をご利用の場合、送料は当店で負担いたします。


年代:1920年代
製造国:イングランド
素材:陶磁器(グロス仕上げ)
デザイン:コッカー・スパニエル(ダウンポジション) デザイン番号114 
サイズ:[タテ]約9cm [ヨコ]約17cm 
Back Stamp:底部に「SYLVAC 114 L 」「MADE IN ENGLAND」の刻印 
コンディション:★★★★1/2(GVC:Good Vintage Condition)、ハンドクリーニング済み
梱包:簡易包装
送料:ゆうパック60をご利用の場合、当店で負担いたします。



[クレージング]
太陽光線などにより、ガラス質に生ずる微細なひびのこと。陶磁器の場合はガラス化した表面の釉薬の部分に現れる。衝撃などによって生ずるクラック(ひび)やチップ(欠け)とは異なり、本体の構造にはほとんど影響ないが、経年劣化とあいまって本体の強度は製造時より落ちているので取り扱いには注意を要する。直射日光の当たらない風通しの良い場所で保管し、できるだけ衝撃を避けるといい。

*「新品」「未使用」「NOS(New Old Stock)」などの特記のないものはすべてユーズドのヴィンテージ品です。「ユーズドのヴィンテージ品」にはみな一度はだれかの元で愛用されていた過去があり、新品とはコンディションが異なることをご理解のうえお買い求めください。特に気になるダメージについては各商品ページに書き出してありますが、もっと詳しく知りたい場合はフォームにてお問い合わせください(SOSN店長)。
型番 BY130089AFBC
在庫状況 在庫1点限り
販売価格
23,000円(内税)
購入数